新着情報

最新動画

新築マンションの上層階

新築マンションの最上階は人気があります。また実際階があがるごとに人気も高く、値段も上がるのが普通のようです。1階や低層の階には価値がなく、将来性もないのかというと、もちろんそんなことはありません。例えば、お年寄りにとっては、1階の方がよいという場合があるでしょうし、小さな子供がいる家庭や、散歩が好きな犬の飼い主などにとっても地上に近い階のほうがメリットがあります。一般的に上層階の良いところは上に行くほど眺望がよく、騒音も少なくなりプライバシーが確保しやすくなることです。その新築マンションが周囲よりも高いところにあったり、周囲に高い建物が無かったりする場合は、最上階の眺望は特に魅力的です。海が見渡せたり、高層マンションで空や雲の動き、街の夜景を見ることができればなおさら素晴らしいでしょう。

新築マンションの購入を検討するときには、まずさまざまな利便性について確認しておく必要があります。何といっても生活の拠点になるわけですから、通勤や通学をするにあたっての利便性は重要です。同じルートであっても行きと帰りでは時間帯が違いますから、周辺のにぎわいなど異なります。人通りの少ない道を女性や小さな子ども歩くといった状況は、極力避けたいところです。また、子どもがいればその成長に合わせた生活をイメージすることも大切です。また、新築マンションですと物件の建設と都市計画が同時に進められているという場合もあり、入居する段階でまわりに何もできていないといったことが考えられます。公共施設やお店、学校、病院などの場所は把握しておかなければなりません。

オススメ関連情報!

新築マンションの魅力メニュー

サブメニュー